青桐保育園の概要

園長あいさつ

森川園長先生標語:手をつなごう、大きな輪になろう

「保育園に行きたいな」と園児も保護者も職員も、心から思える場になるよう、皆で一緒に考えたり、はなしあったり、教えあったり、励ましあえる保育園になればいいなあと思います。そして地域ぐるみで子ども達を守り育てていけるような情報を発信していける場になっていきたいです。

青桐保育園では子どもの生活のリズム(日課)を大切にします。子どもは単純なことの繰り返しや継続を喜びます。繰り返すことで生活の法則を覚え、安心し安定します。生活のリズムが安定すると子どもの情緒が安定します。情緒が安定すると人の話を聞くことができ、ものの扱いが丁寧になり、遊びに集中し、危険なことをしなくなり、環境に関わりながら自ら成長する子どもとなります。

青桐保育園には子どもが遊びたくなる環境がさりげなく用意されています。子どもの領域と大人の領域を分けることで遊びに集中できる保育室、発達年齢や子どものしたいという欲求に合わせた室内のオモチャ、年齢ごとに子どもが興味に合わせ分散させ落ち着いて遊べるよう工夫された園庭遊具があります。子どもの内的聴感に共鳴し、音楽の基礎とコミュニケーション能力を育むわらべうた活動などなど、子どもが主体的に環境に作用しながら自ら成長していくための工夫があります。

私達スタッフも楽しみながら子どもの環境を工夫しています。子どもの笑顔はみんなの宝物です。保護者と保育園とが一緒に手をつないで大きな輪になって、みんなの宝物である子ども達を守り育てていきましょう。

このページの先頭へ

概要

名称 社会福祉法人 交北会 (しゃかいふくしほうじん こうほくかい)
施設の名称 青桐保育園 (あおぎりほいくえん)
園名の由来 桐の木は、苗木のままにして育てるよりも2年目あたりで根元から切り
元の株から出た新しい再生芽を大切に育てます。
すると、そのまま育った木より勢いの良い立派な木に育ちます。
園名は子どもたちが、自分を乗り越えより大きな、
そして立派な人間に育ちますようにという「願い」をこめた名称です。
所在地  大阪府枚方市交北4-1247-1
連絡先  TEL:072-855-3916
FAX:072-868-2222
代表者氏名  理事長 森川 雅行
経営主体 社会福祉法人 交北会
敷地 敷地全体  1762.21u
庭園      596.00u
園舎規模
本館 1170.16u
別館 110.65u
新館 450.24u
本館・別館・新館総合計 1731.05u
構造・設備  本館 鉄骨造、アルミ・亜鉛合金メッキ鋼板葺3階建
別館 鉄骨造、スレート葺平屋建
新館 鉄筋コンクリート2階建
主な設備
保育室 12室
遊戯室(ホール) 1室
子育て支援 1室
調理室 1室
相談室 1室
事務室 1室
開設年月日 昭和48年4月1日
管理者 園長 森川 雅行
対象児童 児童福祉法及び子ども・子育て支援法の定めるところにより、保育を必要とする小学高就学前児童
利用定員 0歳児 21人     3歳児 38人
1歳児 35人     4歳児 38人
2歳児 38人     5歳児 40人     合計210人
開園保育時間 7:00〜19:00
基本保育時間 9:00〜17:00
延長保育時間 7:00〜9:00(有料)
17:00〜19:00(有料)(*基本保育時間以外は、延長保育となります。)

このページの先頭へ

職員の設置状況


職制 員数 内容
園長1 施設全体の責任者
主任保育士1 保育に関しての責任者
保育士 保育資格を有し保育を行うもの
保育補助 保育士の補助を行うもの
看護師 1 看護師の資格を有し、子どもの看護を行うもの
調理員 4 調理を行うもの
その他 必要に応じて配置する

 当園では、「児童福祉法、子ども子育て支援法、枚方市児童福祉施設の設備及び運営に関する
基準を定める条例並びにその他関係法令」の定める基準を遵守し、保育の実施に必要な職員として、
上記の職種の職員を配置しています。

このページの先頭へ

沿革

昭和48年3月31日 法人設立認可
昭和48年4月1日 施設設立認可
平成16年3月31日 本館園舎竣工
平成26年1月1日 新館園舎竣工

このページの先頭へ

基本理念

  1. 家庭や地域と連携を図り、園児や地域の子どもの健やかな成長を支援する。
  2. 明確な保育の方針を定め、その達成に向けてたゆまない努力を続けていく。
  3. 子どもの安全と安心が最大の価値であるとの認識のもと、全職員が一丸となってその達成に向かう。
  4. 子どもと共に、職員も成長していくことができるよう、常に心と技能を研鑽し、子育ての専門家として信頼を得られるよう努力をしていく。
  5. 経営方針や運営実態にかかる情報公開を進め、社会に信頼される経営を実現する。

このページの先頭へ

基本方針

  1. 子ども一人ひとりを重視し、個人の成長に合わせた支援を行う。
  2. 思いやりの心を育て、人権を大切にする心と、人のために行動できる意欲、心情、態度を養う。
  3. 「遊び」のなかで自分を見つけ、「遊び」を通じて相手を理解する気持ちを養う。
  4. 子どもには情緒の安定がもっとも大切であるとの理念のもと、乳児では担当制の中で基本的生活習慣が自律する段階をふまえ安心感を与える保育をし、幼児では異年齢混合保育の中で認識や仲間関係が広がり、自ら集団や環境に関わりながら成長していく主体的な子どもを育てる保育を行う。

※環境を通した子どもの主体的な育ちを推進するため、保育士を「先生」と呼ばず、「さん」と呼びます。子どもの育つ環境を保護者とともに考えていきたいと思います。

保育委方針整理チャート

このページの先頭へ

アクセスマップ

青桐保育園アクセスマップ

●歩いてお越しの方
京阪本線「枚方市駅」下車
⇒ 京阪バス 北4番のりば (14)(15)(18)(19)(20)(25)(26)(27)(29)(39)(40)
上記番号バス乗車(約10分)
⇒ 「田ノ口」バス停下車 徒歩約8分

住所
〒573-1161枚方市交北4丁目1247-1
TEL:072-855-3916 FAX:072-868-2222

このページの先頭へ

社会福祉法人交北会 青桐保育園

Social welfare corporation KOUHOKUKAI Aogiri Nursery

〒573−1161 大阪府枚方市交北4丁目1247番地1
TEL.072-855-3916  FAX.072-868-2222  
E-mail kouhokukai@aogirihoikuen.com